好きすぎてとうとう自作するようになった料理やスイーツ

Pick Up Entry
好きすぎてとうとう自作するようになった料理やスイーツ

自分で作るのが面倒でも

●41歳 女性

自分で作るのが面倒でも、自分で作った方が美味しいはずだし、お得という代表例は自分の場合は、梅酒でしょうか。
梅酒は仕込みから完成まで長くて、市販品を買えば確かに早いのですが、仕込みさえすれば後は待つだけなので、一回作ってみると病みつきになります。梅を多めに買って、お酒ではなく梅シロップや梅しょうゆを作ることも出来ます。らっきょうや新生姜の漬物なども、初夏だけのお楽しみです。

特にらっきょうは、自分で漬けると量を気にすることなく食べられるので、とてもいいです。
お菓子ならレーズンサンドやタルト、フローズンヨーグルト。料理であれば外国料理でしょうか。特に外国料理は、実際に現地や日本のお店で食べたことがなくても、本でレシピを見かけると、どんな味か想像してしまいます。そういう時は作ってしまいます。
これは梅酒などの保存食品には当てはまりませんが、私の場合は「自作する=代替品がない」という理由が、一番大きいかもしれません。

関連リンク



Copyright(c) 2017 好きすぎてとうとう自作するようになった料理やスイーツ All Rights Reserved.